何気ない日常や趣味などについてBLOGに書き込みます。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かぎしっぽ
2006年08月31日 (木) | 編集 |
20060831235406
かぎしっぽの猫は、幸運を運んで来ると言われてますが、わが家にいる仔猫はかぎしっぽでないのですが、ほとんどしっぽの先を丸めています。どうも無意識に丸めてしまうみたいで、伸ばすとちゃんと真っ直ぐのしっぽでちゃんと自分で伸ばせるから、怪我をしたり骨が曲がってないので不思議です。
スポンサーサイト
犬の好きな食べ物
2006年08月29日 (火) | 編集 |
家で飼っている犬が大好きな食べ物は、犬用のガムやビスケットではなく、ちょっと変わっていて、人参が大好きです。犬用のムを食べず、変わりに人参ばかり食べています。人参を見せると喜んで寄って来ます。最近は、野菜の値段が高くなったのであまりあけまてません。
たらこ?たらこ?
2006年08月28日 (月) | 編集 |
先日、たらこ?たらこ?のキューピーのたらこバージョンのストラップを見つけました。他のバージョンのストラップも見たのですが、やっぱりたらこバージョンのを買ってしまいました。早速、携帯に付けたら他のストラップが付けれなくなりました。
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月27日 (日) | 編集 |
五箇山からずっと岐阜市方面へ走っていて、途中で岐阜の郡上八幡の手前で全国的に有名な郡上踊りを8月中は遣っているので、時間的にも観光バスや観光客が帰る時間と一緒だと混むかなと思いながら通りましたが、やはり警備の方が椅子に座っていたのですが意外と道はスムーズに動きましたが、やはり大型バス数台が高速道の方面へ走っていきます。
高速は混みそうなので乗らずに、下の道を走って帰ったので自宅に着いたのは夜中でした。夜中に自宅に着いてすぐに仔猫たちの様子を見ましたが、その時は変わった様子がなかったので翌朝は、トイレ掃除をする前にしっかり抱っこしてあげたら安心していたので、やはり少し寂しかったようです。
能登・輪島へ旅行その? 
2006年08月26日 (土) | 編集 |
20060828152703
琴が浜の周りには、食事をする場所が見つからないので、そのまま砂浜を走らせることができる国道へ向かい、途中にあった食事処で海鮮丼の定食を食べながら、携帯が繋がったので携帯から砂浜が走れるのはどのくらいの距離が走れるのか調べました。調べたところ一般の車での走行は可能で、観光バスも走行でき走行できる距離が8キロあることがわかりました。海岸は、海水浴ができるようになっているので、走行に注意しながら走るとあったからどうかなぁと思いつつ行ってみたら、意外と海水浴に来ている人のマナーが良く思ったよりもスムーズに走れました。
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月25日 (金) | 編集 |
20060828150604
鳴き砂の浜である琴が浜では、海水浴をしている人が以外にもたくさんいました。砂浜に下りて歩いて来ましたが、天気も良く気温が高かった為にとても熱いので裸足で歩こうと思っていましたが、とても無理なので、サンダルで歩きました。サンダルでも砂が熱くて足だけ海水に入りました。琴が浜にある岸壁には、洞窟(鍾乳洞)があり水が流れていて小さな滝がありました。ここで流れている水は、飲用禁止になっていますのでの飲むことはできませんが、触ったらとても冷たい水でした。
水が溜まっている所に海水浴に来ている人でしょうか?大きなすいかが丸ごと冷やしてありました。
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月24日 (木) | 編集 |
能登輪島から千枚田の道の駅は大変混雑していたので、道の駅の近くに車を停めて写真を撮りましたが、その後も窓岩や垂水の滝を見て道の駅のすすしろ塩田でUターンして、目指したのは鳴き砂で有名な琴が浜へ向かいました。琴が浜へ向かう途中に鳴き砂と書かれている浜がありましたが、浜は長く続いていましたが、浜の奥行きがなく以外にも木や空き缶などの漂流物が打ち上げれれていたので、なんだか違うと感じた.
早めの昼ごはんを食べようとお店を探しましたが、全くありませんでしたので、食事は後にして琴が浜へ向かいさらに砂浜を車で走せることができる国道へ向けて車を向かわせました。
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月23日 (水) | 編集 |
20060824120005
輪島の某所で宿泊して、早朝に子供が寝ていたので輪島の朝市を軽く見学しに行きましたが、朝が早すぎてまだお店の準備をしている最中でしたので、一度戻って子供を早めに起して朝ごはんを食べさせてから、もう一度、子供と共に朝市をまわり、漆塗りの汁椀とお箸を買って実家へのお土産と自宅用に酒のつまみに魚の干物やスルメなど北陸の海の幸をたくさんお土産に買いました。実家には、宅急便で送った後に電話して時間指定でこの時間に届くので、ちゃんと受け取るように話しました。
その後、輪島の朝市がある場所から車で15分ぐらいで、千枚田が見ることができる道の駅まで行けると案内があったので、早速行ってみることにしました。千枚田から窓岩へもそんなに遠くないようなので、ある程度の帰りの時間を考えながら、能登半島の先端まで車を走らせることにしました。
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月22日 (火) | 編集 |
能登空港は、あまりよくなかったので気を取り直して輪島へ向かいました。早めに予約していた宿泊先に着いたので、荷物を部屋に置いて無料の足湯へ入りました。足湯には屋根がありましたが、お湯の温度が42度くらいなのですが日が当たり、とても熱く感じました。
能登・輪島へ旅行その?能登空港
2006年08月21日 (月) | 編集 |
能登空港で食事を使用と思い空港内に入っている「あんのん」は、レストラン!?になっているので、見学者デッキから小型飛行機を見てから、子供と一緒に入っていきましたが、レストランとなっているのになぜか食券を自販機で購入するようになっていました。なんだか他の食券を先に購入して入るお店ともなんだか違うからいいのかなあ?と思いつつメニューを選ぶのに時間がかかる子供と私は先にチケットを買いました。 下の子供が決めたメニューが直前になくなってしまって、若い定員さんが食券のボタンに白い紙を貼り付けてしまいました。
仕方が無いので、上の子供と私だけ先に食券を買いましたが…食券を購入後に席で待ってて、お水を持ってきてくれて食券を預かるのかと思っていたら、食券の自販機のそばに定員さんが立っていて、食券と番号札を交換しています。あれ、なんだかおかしいと思って見ていたら、どうも番号が呼ばれたらここの席にいると定員さんを呼ばないといけないみたいです。
[READ MORE...]
能登・輪島へ旅行その?能登空港
2006年08月20日 (日) | 編集 |
能登空港は道の駅にしていされているので、行きましたが以外にも空港と道の駅として施設が分かれていなくて、駐車場も兼用でした。早速、ロビーに行きましたが出来たばかりの空港で受付カウンターが、こじんまりしています。あまりに小さいので便数を見ましたが東京へ往復二便のみでした。二階から外へ出られるデッキがあるので、エスカレーターに乗りましたが、エレベータはすぐに見付かりませんでした。二階に障害者用の多目的トイレはあったからエレベータはあるはずですが、案内がありません。ちょっと早めでしたが、子供がお昼ご飯を食べたいと言い出したので、軽く食べることにしましたが、そこで信じられない事がおきました。


輪島へ旅行その?能登空港
2006年08月19日 (土) | 編集 |
20060819114008
穴水から噂では、悪評の高い能登空港へ行きましがが評判のほどは・・・。
[READ MORE...]
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月18日 (金) | 編集 |
20060819113509
氷見から穴水までの途中にある霊水を汲みました。霊泉の名前は藤瀬の霊泉です。能登有料道路横山インターで下り最初の交差点を右折
直進約2kmの場所になりますが、能登有料道路は通らずに行きましたが、インターから降りてから案内の看板があるようです。丁度藤瀬の霊泉に着いた時には、人が少なくすぐに水を汲むことができました。普段は、混んでいて並んで待っていないと水が汲めないそうなんですが、一人しか水を汲んでいる人がいなかったので、すんなり汲むことができました。
能登・輪島へ旅行その
2006年08月18日 (金) | 編集 |
20060819112710
輪島に行く途中で、氷見漁港にある道の駅に寄りましたが、まだ時間が早くお店が空いてませんでした。まさにまだ準備中で、トイレしか利用できませんでした。朝早くからお店がやっていれば、少し魚を食べたかったけど残念。
能登・輪島から帰って来ました。
2006年08月17日 (木) | 編集 |
夜中になりましたが、無事に帰って来ました。
輪島へ行って、いろんなことがあったので掲載は少しづつしていきます。
能登・輪島
2006年08月14日 (月) | 編集 |
輪島まで、行っている間は携帯のあまり電波がよくない場所があるので、帰って来てからの投稿です。
明日から能登・輪島へ
2006年08月14日 (月) | 編集 |
明日から輪島へ行って来ます。まず、夜中に出発なので、今日は早く用意して寝なきゃ!
子猫たちと保護者
2006年08月12日 (土) | 編集 |
今日は、家で飼い始めた猫を外に連れて出かけたら、偶然にも子猫たちを初めに保護した方にお会いしました。家に着てからまだ1週間ほどなので、もともと保護してくれた方のことを覚えていると思ったら、ほとんど覚えていないみたいで、抱っこしてもらいましたが知らん顔で、こっちが困ってしまいました。猫はどんなにかわいがってても、他の環境に慣れてしまえば、短い時間で忘れてしまうのかなぁと思いました。
このことがあったので、ネットで見てみたら猫も犬と同じ様に、外でいなくなっても自宅に戻ってくることがあると、書き込みがあったので一概に飼い主のことすぐに忘れるとは言えない事が分かりましたが、何処まで子猫たちは、覚えててくれるのでしょうか?
仔猫達
2006年08月10日 (木) | 編集 |
昨日は、朝の遅い時間から夜中まで、ずっと仔猫達と犬だけだったので、寂しかったようで朝から顔を見て仔猫達は鳴いてスリスリしてました。新しい名前も覚えて呼ぶと、こちらに振り向いたり返事をして鳴くようになり、すっかり慣れたようです。
高山の花火
2006年08月09日 (水) | 編集 |
20060810201103
今日は、ここ数年間毎年行っている高山の厄払いの花火に行ってきました。今年は、泊まりで行く予定でしたが、明日は、子供が学校の校外学習なので日帰りになりました。今回は、台風の進路で前日の夜から、雨と川の増水で明日の予備日も無理と思っていました。しかし、台風が急に進路を変えたので、朝から晴天に恵まれました。予定よりも自宅を出る時間が遅くなりましたが、お昼過ぎに着き古い町並みをブラブラしながら見て早めの夕食に高山ラーメンを食べて来ました。
子猫たち
2006年08月06日 (日) | 編集 |
家に来てくれた子猫たちは、少しづつ慣れて毛づくろいをしたりお互いに体を舐めあったりしています。
ゲージの間から手を出したり引っ込めたりしながら、遊んでいます。新しいトイレにもしっかり慣れてくれたようで、今までの砂と違うのですが、嫌がらずにちゃんと使っています。ブログ用の写真をまだ撮れてないので、写真の掲載は後日になります。愛犬との相性も悪くないみたいなので、今の所は安心して様子を見ています。
子猫が、やって来ました。
2006年08月05日 (土) | 編集 |
今日は、子猫の兄弟二匹をお迎えに行きました。二匹ともほとんど嫌がらずに来てくれて、自宅に用意しておいた猫のゲージにもすんなり入ってくれました。これから、慣れるのに数日はゲージで過ごしてもらう事になります。
子猫
2006年08月04日 (金) | 編集 |
明日に、子猫を迎えに行く事が決まりました。もともと他の愛猫家の方が、生まれてすぐに捨てられていた子猫を保護されたのですが、あまり多くの猫は飼えないので、里親を探されてました。 先日から捨てられていた猫を保護していると何件か話があったので、いろいろ話があったので、今回は写真を見てこの猫たちならと思い二匹引き取り育てる事になりました。
今週末に・・・。
2006年08月03日 (木) | 編集 |
今週末に、家族の一員が増える予定です。家族の一員として子猫が来るのですが、今から子供が待ちどうしくて早く来ないか毎日聞いて来ます。
能登・輪島へ旅行その?
2006年08月02日 (水) | 編集 |
砂浜の道からそのまま国道を通って、富山方面へゆっくり寄り道をしながら帰りは、世界遺産のある五箇山や白川村方面から自宅へと向かいました。羽咋から小矢部へ向き合っている途中の山中で休憩をしましたが、車を降りた途端にアブいっぱい寄ってきました。山の中でも気温が高かったからだと思いましたが、気にせずにいましたが五箇山へ向かう峠へ入る前に夕立が降るような暗い空になったので、早めにガソリンを入れて早めに五箇山に向かいました。 五箇山には暗くなってから着きましたが、外に出るとまたアブが…。あまりに多くドアを開けると入ってくるので、道の駅のお店で殺虫剤をかりて撃退しました。 お店の人によると、車の排ガスと温度でよってくるので車で走行していてどこかに停める時は、必ずエンジンを切って車からすぐに外に出ないとアブがたかってしまうそうです。こんなにアブがいるとは知らなかったので、参考になりました。その後も休憩を取りましたが、高原で気温が低い場所にとまった時は、まったく無視自体いなくて大丈夫でした。
博士が愛した数式
2006年08月01日 (火) | 編集 |
今日は、DVDと子供が見るビデオを借りてきました。新作での映画「博士が愛した数式」があり借りてみましたが、夜遅くになってしまったので明日見ることにしました。友達が見て、賛否両論の感想だったので、あんまり期待はしてませんが・・・。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。